【八王子市】八王子芸妓による花街案内とお座敷遊びを体験できる「おさんぽTOKYO」しませんか?

東京都及び東京観光財団では、都内各地の魅力を発信し、地域の観光振興につなげる取組を進めています。

「八王子観光コンベンション協会」は地域資源を活用したツアーを企画したそうです。
日本遺産構成文化財である八王子芸妓による花街案内とお座敷遊びを体験できます。 織物のまちとして栄えた八王子の花街。桑都の歴史を芸妓衆の唄や踊りを通じて楽しく体験楽習できます。

【基本情報】

★実施者:八王子観光コンベンション協会

★開催日:2021年11月24日(水)、11月27日(土) 各日 10時30分〜12時

★集合場所:まちなか休憩所 八王子宿(まち・なか1階)

★集合時間:10時20分

★料金:一律8,800円 ※年齢制限なし

★テーマ:体験/歴史/文化

★所要時間:1時間30分

★難易度:軽度(ほとんどの方が参加できます)

★定員:15名様 ※最少催行人数10名様

★申込開始日(締切日):11月2日(火)10時~(実施2日前まで申込可能)

★申込:「おさんぽTOKYO」公式サイトからお申込ください。

【ツアー情報】

都内で唯一日本遺産に認定された八王子の魅力を体験できる機会です。
八王子芸妓の案内で花街を巡理、芸妓の唄や踊りを堪能できます。

【全体行程】
大正から戦後間もなくまで織物の街として繁栄した八王子には現在も多摩地域で唯一の花街が存在します。今回のツアーでは昨年オープンした新スポット「まちなか休憩所 八王子宿」をスタートし、芸妓の案内で花街がある中町黒塀や、花柳界の組合事務所、通称「見番(けんばん)」を見学します。さらに創業明治四十三年の老舗料亭「坂福」でお座敷遊びも体験できる、およそ約1km歩くコースです。

八王子宿

八王子宿

~主な観光スポット~
【まちなか休憩所 八王子宿】
説明:中心市街地の散策時やイベント時などに、気軽にひと息つける新スポット「まちなか休憩所 八王子宿」ではFree Wi-Fi対応の休憩スペースのほか、どなたでもトイレや赤ちゃん・ふらっと、パウダールームなどを備え、どなたでも無料でご利用いただけます。ちょっとした休憩に、ぜひご利用ください。

滞在時間:10分

【中町黒塀】
説明:江戸の情緒を今に伝える、美しい町並みを楽しむことができます。

滞在時間:10分

【見番】
説明:見番とは料理屋・待合・置屋で構成される花柳界の組合(三業組合)の事務所です。

滞在時間:10分

【料亭 坂福】
説明:創業明治四十三年の老舗料亭。多摩唯一、人力車があります。お座敷遊びを体験します。

滞在時間:60分

八王子に住んでいてもなかなか街中の歴史を知らず、芸妓さんの唄や踊りを見る機会も滅多にありません。

八王子芸妓さんたちは、美人揃いなのにとっても気さくで、昔からのしきたりを大切にしながらも現代的なフレッシュさのあるお嬢さんたちです。

お時間の合う方はぜひこのツアーに参加して八王子の魅力をさらに感じてみてくださいね。

まち・なか休憩所八王子宿はここ↓

2021/11/18 07:22 2021/11/18 07:22
Feet and head
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集