【八王子市】エレベーターのボタンで世界的に有名な島田電機製作所が、押せるアミューズメント施設OSEBAをオープン

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

エレベーターやボタンが好きで好きでたまらない人はもちろんのこと、誰もが目の前にボタンがあれば、つい押したくなるもの。

八王子市大和田町にある、エレベーターのボタンや到着灯のメーカー、島田電機製作所の新施設「OSEBA」は、「当選確率は1%、日本一予約の取れない工場見学」と紹介されるまでにもなったボタン押し場の進化系。

OSEBAは会社の代名詞でもある「1000のボタン」をはじめとした人気コンテンツを多くの方々が楽しめるアミューズメント施設です。 

「ボタンを押せば 何かはじまる」をキーワードに、ここでしか味わえない非日常体験が楽しめます。

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

1933年に創業した、エレベーター用ボタンや表示器の製造および販売を行う島田電機製作所は、より多くの方にボタンを楽しんでもらいたいという想いのもと、2024年7月1日(月)から、世界初の「押す」をテーマにしたアミューズメント施設「OSEBA」をOPENしました。
“事業活動はファンづくり”をモットーに掲げる島田電機製作所が、その集大成として取り組んだ施設の実現に向けて、体験設計ならびにデザイン、空間設計を担当したのは、今話題のクリエイティブスタジオ ワントゥーテン。プロジェクトの立ち上げ初期から参画しました。
コンテンツ一覧

施設は「あそぶ」エリアと「まなぶ」エリアの2つに分けられていて、合計8つのユニークなコンテンツを体験できます。

■あそぶエリア

・ 「1000 のボタン」

「絶対に押すな」と書かれたボタンや、マヨネーズのキャップ型のボタンなどユニークなボタンの数々を心ゆくまで押すことができます。フォトスポットとしてもオススメ!

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

・「 333 ハートビートボタン」

壁にズラリと並んだ333個のハート型のボタン。立ちはだかるボタンたちを、30秒以内にどれだけ押せるかを競います。実は隠しモードがあるという噂も…。

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

・ 「ミラールーム」

全面が鏡張りの空間の中で、ボタンを表現した映像と音楽を楽しむことができるデジタルアートコンテンツです。ボタンの世界に迷い込んだかのような幻想的な空間は、写真・動画映えすること間違いなし!

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

・「 クレーンゲーム / ガチャガチャ」

島田電機のオリジナルキャラクターであるボタンちゃんのぬいぐるみや、ここでしか手に入らないレアアイテムをゲットしよう!

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

見たこともないような奇想天外な”あそび”があなたを待ち受けています。

■「まなぶ」エリア

・「島田100年ヒストリー」

100年近い歴史を誇る島田電機。同社の歩みを、時代ごとの製品(実物)とともに辿っていく年表コンテンツです。製品のボタンを押すと何かが起こるかも…?

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

・「クラフトマンウォール」

「まなぶ」エリアの目玉コンテンツ。製品の製作工程を、実際に使用する図面や工具とともに展示することで、工具の迫力やモノづくりのこだわりまで知ることができます。

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

・「エレベーター製品紹介」

商業施設、オフィス、ホテル、リゾートの4施設で使用されている島田電機の代表的な製品を、ポップなグラフィックとともにご紹介!

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

・「モノづくりクイズ」

モノづくりにまつわる押しボタン形式のクイズコンテンツ。ボタンを押すと正解・不正解の音が鳴るギミックが仕掛けられており、答えがわからなくてもつい押したくなります。

島田電機製作所

画像はプレスリリースより

株式会社ワントゥーテンとは

人間の永遠の課題ともいえる『退屈』に挑み、人々の好奇心を掻き立て『没頭』を生み出すことをミッションとしている会社。先端テクノロジーによる社会課題解決をテーマに、最先端の AI 技術を駆使したサービス開発や、プロジェクションマッピング・XR を活用した数々のプロジェクトを日本国内及び世界各国で展開しています。
ドバイ万博日本館のデジタルシフト施策の企画製作、大阪・関西万博デザインシステム、旧芝離宮恩賜庭園や二条城、名古屋城でのライトアップイベント「YAKAI by 1→10」の企画・総合演出、また、独自のクローズドSNSが作成できるサービスプラットフォーム「Fandomgo」、デジタルツイン空間でのメタバース「QURIOS」など先進的なプロジェクトを多数担当している世界的に旬な会社です。

話題のOSEBAは完全予約制。こちらから予約できます。

入場料:大人(中学生以上)1,000円  小人(中学生未満)500円
昇降機業界の方500円(来場時に名刺をご提示ください)

「OSEBA」には専用駐車場がありますが、駐車可能台数は7台と限られています。

また、最寄りのコインパーキングも徒歩で約10分程かかる場所にしか無いので、可能な限り公共交通機関をご利用ください。

島田電機製作所OSEBAはここ↓

プレスリリース

2024/07/07 07:22 2024/07/07 07:22
Feet and head

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集