【八王子市】高速バス 渋谷・八王子~金沢・加賀温泉線が再開します!片道3,900円で行けちゃう記念価格設定も

長野のアルピコ交通は西東京バスと共同で、東京都内と北陸/関西を結ぶ高速バスを新たに運行開始します。

画像はプレスリリースより

アルピコ交通株式会社は、2022年4月21日(木)より、高速バス 渋谷・八王子~金沢・加賀温泉線と高速バス 大阪~新宿・渋谷・池袋線、2つの路線の運行を開始するそうです。
京王八王子駅・八王子駅を経由して金沢へ。金沢駅・松任海浜公園・小松駅南・加賀温泉駅終着。2022年5月9日(月)~5月31日(火)出発分は席数限定リニューアル記念価格【最安】大人片道3,900円で利用できます。

金沢兼六園 写真はイメージです

高速バス 渋谷・八王子~金沢・加賀温泉線は、コロナ禍前に西東京バス株式会社が単独運行していた同路線を、アルピコ交通が共同運行会社として参画を計画・調整しました。新型コロナウイルス感染拡大による需要の急減を受けこの路線は運休していたのですが、需要回復の兆しがあることから、今般新たな形で運行再開することとなったそうです。


高速バス 大阪~新宿・渋谷・池袋線は、京王バスと阪急観光バスが運行していた路線です。渋谷・八王子~金沢・加賀温泉線と同様、需要の急減により運休をしていましたが、阪急観光バス運行分をアルピコ交通が継承しました。アルピコ交通と京王バスの共同運行路線として、新たに運行を再開します。

金沢の市場 近江町市場 旬を迎えたカニ 写真はイメージです

今回の運行開始(再開)により、アルピコ交通は共同運行会社各社と協働で、キャンペーン企画を実施します。

席数限定・期間限定で特別割引価格(渋谷・八王子~金沢・加賀温泉線)大人片道3,900円、(大阪~新宿・渋谷・池袋線)大人片道4,800円のプランを販売。

またSNS等では優待乗車券や各地沿線施設の優待券などを賞品としたPR企画を実施しています。

画像はプレスリリースより

写真は運行車両車内(イメージ)です※ブランケットの貸し出しサービスは停止しています。

【路線概要】
1. 路線名
①「渋谷・八王子~金沢・加賀温泉線」(運行:アルピコ交通㈱、西東京バス㈱)
②「大阪~新宿・渋谷・池袋線」(運行:アルピコ交通㈱、京王バス㈱)

2. 運行開始(再開)日 ※①②とも共通
 2022年4月21日(木)※①金沢発は4月22日(金)から ※①アルピコ交通便は4月22日(金)都内発から

3. 予約開始(再開)日時 ※①②とも共通
 2022年3月29日(火)13時より

4. ご予約・お問い合わせ
アルピコ交通ホームページ または アルピコ交通高速バス予約センター ※①②とも共通

京王高速バス予約センター ※①②とも共通

その他①は北陸鉄道予約センターでも予約受付対応。

金沢ひがし茶屋街のメインストリート 画像はイメージです

【八王子から金沢行きのバスの豆知識】
実車距離
約564km 主な運行経路:中央道・圏央道・関越道・上信越道・北陸道
所要時間
8時間55分(下り便)、9時間20分(上り便)
運転者
2名乗務
休憩場所
下り便:高坂SA(予定)
上り便:有磯海SA(予定)
任意保険
西東京バス:対人賠償無制限

金沢の海の幸 写真はイメージです

魚や和菓子が美味しいこと金沢に、八王子駅から乗り換えなしの高速バスで行けるのはいいですね。キャンペーン料金なら、時間さえ許せば気軽に出かけられそう。春の旅の行き先にいかがですか?

金沢市はここ↓

2022/03/31 07:22 2022/03/31 12:27
Feet and head

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ八王子市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集