【八王子市】みなみ野には梅ぼ志飴で有名な「榮太樓總本鋪」の工場があって、昼間の1時間半だけ格安の商品を販売してくれますよ

榮太郎

みなさんご存知「榮太樓總本鋪」

江戸の日本橋で200年程前からお菓子を作り続けている、老舗中の老舗です。梅ぼ志飴やあんみつ・みつ豆など、誰もがほっとする商品を、丁寧に作っているメーカーです。

そんな榮太樓の工場は八王子市七国にあります。

この動画は八王子工場の中を見ることができます。ぜひご覧になってください。

榮太郎

最寄りの横浜線八王子みなみ野駅から歩くと20分以上かかってしまう丘の上ですが、きれいな空気が流れているような広々とした場所に、榮太樓總本鋪の工場はあります。

その工場の中にある小さな売店が今日のお目当ての場所です。

榮太郎

この榮太樓の売店は開店時間が月曜から金曜の午後2時から3時半までという、超短時間しか開いていません。

1時間半しか開店していません!

榮太郎

工場の一画にある売店スペースは大変狭く、1度に6人ほどしか入店できません。

お天気が良い日は開店の30分ほど前から並ぶ方の姿が見られます。

榮太郎

構内には駐車場も用意されていますが、台数が限られているので時間に余裕をもって出かけてください。

榮太郎

工場では色々な商品を作っているため、売店に並ぶ品はいつも同じものではなく、さまざまなものが日替わりで並びます。

榮太郎

運が良ければ半額の掘り出し物に出会えるかも。

榮太郎

なかなかお目にかかれない、榮太樓のチョコレートも販売中。

榮太郎

さらに運が良ければこんな破格な商品にも出会えることも。

榮太郎

特別なお知らせ!

2022年4月21日(木)4月27日(水)には、黒豆大福4個入りを一箱150円で販売します。

(賞味期限が当日のものに限ります。賞味期限が翌日の場合は200円で販売されます)

*販売日が変更することもあります。なくなり次第終了します。

榮太樓總本鋪八王子工場売店はここ↓

2022/04/09 07:22 2022/04/09 07:22
Feet and head

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ八王子市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集