【八王子市】クリスマスイブにJ:COMホールでフジコ ヘミングのピアノコンサート。先着でお子様は無料招待だそう

J:COMホールますます深みを増していく「魂のピアニストフジコ・ヘミング」がお届けするピアノソロコンサートが、2022年12月24日(土)にJ:COMホール八王子で開催されます。

日時:2022年12月24日(土)14:00開場/15:00開演

料金:S席9,800円 A席8,000円 B席6,000円 SS席12,000円(税込)

申し込みは、J:COMホール八王子 総合受付(窓口販売)に直接行くか、チケットぴあ・ローチケ・イープラスなどでも購入できます。詳しくはこちら。

J:COMホール

本名はゲオルギー・ヘミング・イングリット・フジコさん

ゲオルギー・ヘミング・イングリット・フジコさんは、建築家ジョスタ・ゲオルギー・ヘミングさんとピアニスト大月投網子さんを両親として、ドイツのベルリンに生まれました。フジコさんは東京に住んでいた5歳から母の手ほどきでピアノを始め、17歳で青山学院高等部在学中にデビュー・コンサートを果たしました。

その後、東京音楽学校(現・東京芸術大学)に進学し、若くしてNHK毎日コンクール入賞、文化放送音楽賞など多数の賞を受賞し、卒業後は本格的な演奏活動に入り、渡辺暁雄指揮による日本フィルなど数多くの国内オーケストラと共演しました。

実はフジコさんは中耳炎のため16歳で右耳が聴こえなくなり、ヨーロッパデビューの直前には、風邪をこじらせ左耳も聴こえなくなりました。しばらくは耳の治療とともに、ピアノの先生として生活し、現在左耳は40%ほど回復しています。

28歳でドイツへ留学。ベルリン音楽学校を優秀な成績で卒業し、ヨーロッパで生活しながら世界に認められるピアニストの地位を確立し続けています。年齢は公式ホームページなどでは公表されていませんが90歳近いということです。

J:COMホール

写真はイメージです

年齢を重ね、ますます深みを増していく“魂のピアニスト”フジコ・ヘミングさんがお届けするピアノソロコンサート。

予定曲目は リスト/ラ・カンパネラ 他です。

「フジコ・ヘミング ピアノソロコンサート」は、来場時に小学生~18歳以下のお子様を無料で招待します。

文化庁による子供文化芸術支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)によるものです。

子供文化芸術活動支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)とは?

新型コロナウイルス感染症の影響下において、劇場・音楽堂等で子供たちが文化芸術の鑑賞や
体験をする機会が多く失われている状況に鑑み、劇場・音楽堂等で行われる実演芸術を
18歳以下の子どもが無料で鑑賞できる取組みを支援するものです。

【申込締切】定員215名に達し次第締切
【対象】小学生以上18歳以下(未就学児童は鑑賞不可)

申し込みはこちら。

J:COMホール

1999年に放送された、NHKの番組「ETV特集 フジコ~あるピアニストの軌跡」で日本でもブレイクしたフジコさんの生演奏を、八王子で聴ける機会は滅多にありません。

猫を愛し、猫の餌代を稼ぐためにコンサートをやり続けているとうそぶく、お茶目なフジコさんの魂の演奏を、ロマンチックなクリスマスイブに聴きに行きませんか?

J:COMホール八王子はここ↓

2022/09/02 07:22 2022/09/02 13:46
Feet and head

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ八王子市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集