【八王子市】イーアス高尾のスタバには、森の香りがしそうな2種類のカスタマイズフラペチーノ®があります

スタバ

イーアス高尾は2022年6月に5周年を迎えました。

館内は5周年の特別割引やサービスをうたうポップが、さまざまなお店に飾られています。

1階にある「スターバックスコーヒー」でも、5周年をお祝いしたチョークアートの黒板がありました。

高尾の自然をイメージした抹茶クリームフラペチーノ®と、高尾で人気のダークモカチップフラペチーノ®の、イーアス高尾スタッフおすすめのカスタマイズが提案されていました。

スタバ

店内は木材でまとめられ、落ち着いた森の中のカフェ風。

自然の風景などを撮影した写真集など見ながら、長居したくなる雰囲気です。

スタバ

最近スイーツや軽食が美味しくなったという噂があるスタバですが、季節によっても新しい味が次々と出てきて、飽きることがありません。

スタバ

ランチや軽食にちょうど良いメニューも各種あるので、コーヒーを飲むだけに来店している人は1度フードメニューも試してみてください。

スタバ

世界のコーヒー産地が記されている木の看板は、見応えのある大きさ。

スターバックスコーヒーは世界中から美味しいコーヒーを探してきてくれています。今飲んでるコーヒーはどこで育ったものか、地図で探してみるのも楽しいです。

スタバ

コーヒーの他にもココアや抹茶ラテ、ソーダ類もあります。紅茶やほうじ茶、烏龍茶などもあるのでコーヒーが苦手な方でも色々と選ぶことができます。

詳しいメニューはこちら。

スタバ

今までプラスチックのカップに入っていたアイスコーヒーなども紙コップで提供され、ストローは付いてきません。(フラペチーノ®には改良された使いやすい紙ストローがついてきます)

カップや食品トレイ、紙ナプキンなどの紙製品は国際的な森林認証制度のひとつ「FSC®認証」を取得したものを使っているそうです。FSC®認証とは、森林の持続可能な活用や保全につながる、国際的な認証制度のことです。

スターバックスは2014年からFSC®認証の紙製品に切り替えています。

スタバ

2022年6月30日までは、お店のカップを使わず自分で持参したカップに飲み物を入れてもらうことで、店内では55円持ち帰りでは54円引いてくれるサービスをしています。

カップはきれいに洗ったものを用意してください。

地球の環境に配慮しているスターバックスコーヒーですが、ここイーアス高尾店では自然を大切にするスタッフやお客さんが多いような感じを受けます。

スタバ

5周年のイーアス高尾はお買い得品がたくさん。お買い物の途中にスターバックスでリフレッシュするのもいいですね。

スターバックスコーヒー イーアス高尾店はこちら。↓

2022/06/21 07:22 2022/06/21 07:22
Feet and head

号外NETゲームポータルです

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ八王子市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集