【八王子市】いち押し!ザクザクの衣が特徴的な「あるぷすカレーパン」はトースターで炙るとなお美味しい

スーパーアルプス

スーパーアルプスに行くとパンの焼ける芳しい香りがして、引き寄せられるようにリトルマーメイドに足が向いてしまう方も多いのではないでしょうか?
今回はパン屋さん「リトルマーメイド 」の中に並んでいる「あるぷすカレーパン」に注目してみました。

スーパーアルプス

アルプスで販売している「リトルマーメイド」のカレーパンはカレーパングランプリ2020において「とろ~り半熟卵のカレーパン」が揚げカレーパン部門で金賞を受賞したりしていて、なかなか隅に置けない存在なのです。

スーパーアルプス

10月8日はカレー(0)、パ(8)ンの語呂あわせで、「カレーパンの日」だそう。スーパーアルプスのパン屋さん「リトルマーメイド」でも、毎月8日はカレーパンの日ということで、数種類のカレーパンが並ぶそうです。
また、毎月15日は「リトマ」の日で税抜き700円購入ごとに、お皿かドリップコーヒーパック2個、またはスープがもらえます。

スーパーアルプス

こちらが「あるぷすカレーパン」

アルプスにしか置いていないオリジナル商品です。特徴はサクサクの衣。パン生地の上に大きめのパン粉をつけて、少し強めに焼き色がつくまで揚げてあります。

スーパーアルプス

こんがりと揚げられた衣と、中のカレーの濃厚な味わいや風味が魅力的なカレーパンです。食べる前に、トースターや魚焼きグリルなどで軽く温めると、より衣はサクサク、中のカレーはとろーりと滴る美味しさになります。

値段は1個170円(税込183,60円)。ボリュームもあり、サクサクの衣とカレーが相まってなかなかの美味しさでした。カレーはお子さんでも食べられるような優しい辛さでした。

スーパーアルプス焼き皮の香ばしさ、内相のしっとり感を楽しめる石窯パンも販売されていました。

スーパーアルプス

大きなコロッケやカツを挟んだサンドイッチとバーガーは、夜ご飯にもなりそう。

スーパーアルプス

新商品の博多明太もちもちピザ。お好み焼きやもんじゃでは定番の明太子とおもちのコンビは、ピザにおいても最強です。生地には醤油と白ゴマをふりかけてあり、香ばしくておすすめです。

スーパーアルプス

9月1日新発売の秋を感じるデニッシュバー(おさつ)。デニッシュに焼いも味のあんこを包み、黒ごまを合わせて焼き上げてあり、おやつに食べたい旬のパンです。

今回買い物に行ったのは八王子市狭間町の「スーパーアルプスはざま店」ですが、店内に「リトルマーメイド」が設置されているアルプスは八王子市内に8店舗あります。(八王子市内には全部で16店舗のスーパーアルプスがあります)

食欲の秋。美味しいパンを心ゆくまで楽しんでみてください。

スーパーアルプスはざま店はここ↓

2022/09/15 07:22 2022/09/15 07:22
Feet and head

号外NETゲームポータルです

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ八王子市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集