【八王子市】シェアサイクルの実証実験が2020年4月1日より開始されました。

シェアサイクルとは、サイクルポートにおいて利用者が自由に自転車を借用・返却できるサービスとなっています。

JR八王子駅と西八王子駅の周辺地域で「シェアサイクルの実証実験」が2020年4月1日より開始されたそうです!

事業者はソフトバンクグループのオープンストリート株式会社(港区)とのこと。
JR八王子駅周辺を中心に冨士森公園やいちょうホールなど市内約20カ所に、26インチの電動アシスト付き自転車を約100台導入。動きをみながら徐々に拠点を増やしていき、高尾や南大沢方面も検討されているようです。

画像はイメージです。

料金は15分70円、12時間1000円。
利用にはスマートフォン向けアプリより会員登録が必要で、クレジットカードまたは携帯電話の利用料金に加算されるキャリア決済等での支払いとなるようです。

実証実験の期間は、2年間、2022年3月31日までとなっています!

(それいゆさん2)

2020/04/04 07:00 2020/04/04 07:00
それいゆさん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ八王子市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集